春から近くの菜園を借りて夫婦で野菜作りを始めました。


by pomemaru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

台風17号対策

a0291885_19582031.jpg

現在(18時)外は時折雨と風が強くなってきてます。
東海地方に上陸とか。
本当に台風くるんですね。

朝はいいお天気でまた夏に戻ったようでした。
さすがに短パンではね~~。普通の長さのパンツをはいてますが暑い!裾をグルグル折り曲げてはいてます。

明日から10月というのにね。まだ夏のようです。
台風去った後は秋らしくなるのでしょうか。

朝三浦まで買い出しにいってきました。三浦は三浦大根、キャベツの産地です。
畑に不織布をかぶせてる畑がたくさんありました。
台風対策でまだ小さい大根の葉が傷つけられるのを防いでるのでしょうか。
My畑も三日前に播いた三浦大根の芽が出てるかもしれません。
a0291885_19592434.jpg

午後になっても青空です。ほんとに台風来るの?
a0291885_2015929.jpg

畑に行ってみましたらやっぱり芽が出てました。
穴を8個開けましたが全部から発芽してます。
ここに強風が吹いたら飛んでしまうかも。
a0291885_2001095.jpg
やはり不織布をかけたほうがいいですよね。

前日に春菊と水菜も発芽してましたがあとで間引けばいいやとたくさん種をまいたらぎっしり出てます。
ホウレンソウもまいたんですがこちらは何もまだでてませんでした。

ネットをかけたものも飛ばないように石などを置きました。
a0291885_2003177.jpg
一株になったルバーブも葉がちぎれないように支柱をたててひもでまとめておきました。

バジルやアスパラもどうなるかしら。

明日の畑が心配ですが一応対策はとりました。
空はグレーの雲がどんどん流れてます。だんだん怪しい天気になってきました。

ハンナのお散歩も早めに済ませて家に帰ってしばらくしたらとうとう降ってきました。

畑を始めてこういう嵐は二度目です。
夏前に一度台風4号が大荒れしました。
その時はトウモロコシはなぎ倒され、トマトが支柱ごと倒されてました。

今回はそれが頭にあるので支柱をしっかりさせたのですが新米ファーマーには初めてのことが多いので心配です。
それにしても農家さんはたいへんですよね。





今日は十五夜ですが当然無理。
a0291885_2124866.jpg

これは昨夕空にでたばかり頃のお月様です。

栗と梨はありますがススキとお団子ないし~~。
a0291885_2012114.jpg

月は出てませんが先日患者さんからお月見だからといただいた月餅を食べました。
切ったら真ん中に月(いいえ栗です)が入ってました。

明日は一日遅れのお月見ができるかしら。



               ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                       雑記帳ブログもやってます。
                      よかったら覗いてみてください。
                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-09-30 18:06 | My畑
a0291885_2532756.jpg

芽キャベツに小さい小さいキャベツが見えてきました。

何年か前にベランダ園芸でキャベツは無理だけど芽キャベツならできるかもと思って挑戦したたことがあります。

現実はそう甘くなかったです。

下のほうにマメマメしいキャベツはたくさんできて喜んだのですがせいぜい育って5ミリほどでした。

鉢植えはやはり無理があるんですね。よほど大きいものをつかわないと根が張れなくなってしまいます。

その点畑はすごいですね。

芽キャベツはかなり背が高くなるようです。
防虫網をかけてますがそのうちはずさないとつかえてきそうです。

3株植えたのですが1株は病気もちだったのか腐ってしまいました。

防虫網をやってるのにモンシロチョウがひらひらと。すぐだしてやりましたがどこから入ったんでしょ。
なんてのんびりしてた数日後また網の中でチョウが飛んでます。
腹経つので網の上から手でパチンと。

変だなと中を調べたら葉のとことにちいさ卵のようなものがありました。
どうやらついたまま入れられ、中で孵化したようです。

中に入れる時は葉全体をよく見ないととんでもないことになりますね。





                  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

              雑記帳ブログもやってます。こちらにも遊びに来てください。
                            
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-09-29 22:18
a0291885_0584812.jpg

畑のトマトを全部撤収したのは先週のこと。

まだ実がたくさんついてましたが成長が悪くなってきたので撤収しました。

大玉トマトも思ってたよりもたくさん残ってました。

ミニトマトはジャムにします。

うちの畑より前にトマトを撤収してる畑から緑のトマトを救済してきてピクルスとジャムを作りました。

この時はかんきつ類も一緒に刻んで煮ましたが今回はトマトとレモンとお砂糖だけのシンプルジャムです。
a0291885_1114231.jpg

これだけできました。


大玉トマトは調理しましょう。
a0291885_1104822.jpg

フライドグリーントマトという言葉があります。
このグリーントマトは完熟してもグリーンのトマトなのかもしれません。
トマトだけフライ衣つけるの面倒なのでまずはスライスしてオリーブオイルで両面をこんがり焼き塩、こしょうをガリガリひいただけ。
a0291885_1284335.jpg

見た目はあまりおいしそうでないですよね。

スッパイかな?固いかな?

いえいえこの大玉トマト赤くなったものがとっても美味しかったのもあるのでしょうがそんなに酸っぱくないです。

焼くと味が凝縮されるので美味しいです。

味付ずに焼いただけのものはハンナが気に入ってパクパク食べます。

ハンナはいままでトマトなんてフンと見向きもしなかったのですが、赤くなった畑のトマトは喜んで食べてくれました。

すっかりトマトが大好きになったんです。

次男はどうやっても生のトマトそのままはダメ。
ケチャップとか煮込んで形がなくなったものは平気なんですが。

ハンナの方がグルメかも。
[PR]
by pomemaru | 2012-09-29 09:29 | トマト
a0291885_033271.jpg
一つ前の記事に三浦大根の種まきのことを書きました。

畑に直播にする前の25日にセルトレイの4つ分だけに種をまいたのですが今朝みたら発芽してます。

3日くらいで発芽するんですね。

畑にもう大根を植える場所ないんだけど どうしましょう。

ミニ大根ならプランターに植えればいいんでしょうがこれ三浦大根でかなり大きいものです。

先日の野菜の時間では保冷バッグに土を入れてミニ大根を育てるというのやってましたが三浦大根でもできるのかな?

そんな大きい保冷バッグってあるんだろうか?

せっかく芽をだしたので育ててあげたいわ~~。
[PR]
by pomemaru | 2012-09-29 00:35 | 大根
a0291885_102292.jpg

台風の影響は? 朝はお天気でした。
久しぶりに8時に畑へ出かけました。
上の写真のシビランとハンダマを取りに。
こんなに早く畑に来るのは久しぶり。ズッキーニの受粉以来です。

シビランの種をくれたRちゃんに畑で元気なシビランを送るためです。
朝10時までならヤマトの当日便にだすことができるのです。

野菜なのでできるだけ新鮮なうちにお届けしたいものです。
前日、Rちゃんにシビランがワサワサしてるので要る?とメールしたらRちゃんのところはあまり元気がないとか。
台風で雨でなかったら朝採って送るねとメールしてありました。

このシビランとっても種が細かくて発芽までがとっても大変でした。
発芽から双葉がでて本葉がでるまでも長い時間がかかりました。
あつくなってきて少し成長してきたので畑に移住。この時点で4本しか生き残ってませんでした。
畑で元気に育つかと期待したのになんとか環境にあったのは1本だけ。
別名をアフリカホウレンソウというので暑くないとダメみたい。どんどん成長して脇芽をだしピンクの花まで咲きました。これから気温が下がってくるのでここ辺が一番の成長点なのかもしれません。

となりには沖縄野菜ではハンダマ、場所によっては金時草、水前寺菜とも言われる葉ものが育ってます。
ハンダマは裏が紫の野菜。ポリフェノールが豊富な野菜です。
茹でるとポリフェノールが流れて緑になってしまいます。サッとゆでて歯ごたえがあるくらいでお浸しにすると
おいしいんですよ。
Rちゃんのところは夏に名古屋からお引越ししてきたのですがハンダマもあまり元気がなく今度のマンションは日当たりがあまりよくなくてバジルもいまいちとか。
うちのバジルでよければどうぞとこれもカット。

あいにくトマトもきゅうりも抜いてしまったあとで野菜があまりないです。

ハーブのセージがよく育ってきてるのでこれも入れて送ります。
a0291885_1114338.jpg

カットしてる時に畑のお友達がきて少しおしゃべり、「この空いてる畝に何植えるの?」
「三浦大根を植えるけど昨日ポットに種まきしたの」
「大根は直接畑に植えたほうがいいのよ」
「移植させるとまっすぐ下に育たない可能性があるの」

すぐ家に帰り宅配便を作ってヤマトの事務所へgo。

戻って夫「大根は直播きしたほうがいいんだって」と言ったらすぐ畑に出かけると。

朝から出ててまだ何もやってないのにまた畑に戻るんかい?

黒マルチを引いたりしないといけないので畑へ行くしかないわね。

三浦大根なのでかなり大きくなるので十分間隔をあけて穴を開け、一列に8本育てます。

セルトレイに播いた種はどうするんでしょ。


シビランはRちゃんがブログで紹介した時食べたあとの茎をコップに入れて水につけたおいたらすぐ根がでてきたとか。

この状態がスピーディーなのに種からが超スローで落差が面白い植物です。

私も水につけてどれほど早いのかを見てみたいと思います。
[PR]
by pomemaru | 2012-09-28 01:19

冬野菜の種まき

a0291885_0402100.jpg

今日は朝から爽やかに晴れ渡りきもちいいです。

9時半過ぎに夫が「畑にいくぞ~~」
「う~~ん 練習しないといけないんだけどなぁ」
今日は水曜日あさってはY先生の強化練習の日なんです。
今日練習しておかないと時間ないんだけど~~

でも畑も気になります。
おとといの夜豪雨で京急線が脱線したのは近いところです。
強い雨でリーキの小さい芽が土に埋まってるかも。
やっぱり畑に行ってきま~~す。

植え替えたばかりのリーキなんとか大丈夫でした。

夫は先に行っててトマトやキュウリを抜いた後を耕し、堆肥や肥料を混ぜ込んでますl。
大根を植える予定の畝を深く耕して石ころなどを取り除かないといけません。
でもその前に春菊とホウレンソウ、水菜の葉物冬野菜の種をまかないと。

春菊は7月初めに種をまいて順調に生育してなんどか摘んだのですがあの暑さで蒸れてきたのでカットしたのですが葉を切り過ぎたら枯れてしまいまいした。
連作になるのでしょうが同じ場所に種まきしちゃいました。

アスパラガスのそばにコンパニオンプランツとなるにんにく(これは山荘の会でFujikaさんからいただいたもの
)を深植えにしました。
a0291885_0432236.jpgアスパラガスはきれいな緑の葉がフサフサと出てきて風に気持ちよさそうにゆらゆら揺れてます。
畑のオーナーさんがきて「いい具合にアスパラが育ってますね」と
「100均で買ったアスパラの苗」と言ったらびっくりしてました。
私が一番びっくりしてるんですよ。まさか100のに小さい苗がこんなに出てくるとは予想外でした。
以前高い苗を鉢植えしたのですが3年めになったら全く出てこなくなってしまいました。
高いからいいというわけではないんですね。
エゴマがなくなったのでお日様をいっぱいに浴びて大きく育ってほしいです。

大根の畝は夫が前に耕したからいいと整地してましたがもう少し耕さないとダメと私も鍬を振り上げました。
鍬を深く入れると時々ガチッと音がして石がでてきます。
本当は50cmくらい耕すのでしょうがそこまで行くのは大変で30cmくらいでしょうか。
大根の種は前種まきポットに撒いたばかり。なんと三浦大根に挑戦なんです。
どうせ産地の三浦大根のような大きいものは出来るわけないです。

畝を作ってから黒マルチをかけないととみたらあらら無いです。
後で買いにいくというのでいったん帰宅。

や~だ もうお昼じゃない。

お昼を食べて午後は練習するぞと思ってたのにトンカチ(近くのホームセンター)に黒マルチと肥料を買いに行くと。

1人で行けばいいじゃん。
なんで一人で行けないんだろう(ブツブツ)
しょーがないね~~練習はかえってからやろう。そうだ種まき用土もなくなったんだ。

トンカチで黒マルチと種まき用の土、堆肥や肥料を私はセロリの苗を買ってこのまま畑へ行くんだって。「もう~~!」

肥料等を畑へ置いてBOXに入れるだけ。ついでだからセロり植えて行こう。
a0291885_0504611.jpg

水を取りに行くとお子さんと畑仕事に来てた方がゴーヤを収穫してました。
大きなゴーヤがたくさん採れてました。食べ切れないからどうぞとのことでいただいてきました。
うちのベランダゴーヤ今年はダメだったのでうれしいなぁ。
a0291885_0514765.jpg
お返しにシビランとハンダマを。

ようやく家に帰り今度こそ練習です。
定期演奏会まで練習回数があと6回しかないです。

今日の収穫はない(あまりきれいでないナスが1個ありました)ですがいただいたゴーヤとお隣の大きなシソが家の畑に出っ張ってきて日陰になってるので少しカットさせていただきました。
お隣さんなかなか畑に来ないので放置状態なんです。
他の方に聞いたらお仕事が変わって忙しくなったり介護もしてるとか。私もお隣さんにはまだ二度くらいしかお目にかかったことがないです。
シソを切ってしまったのは後日承諾していただきます。
a0291885_0475815.jpg

ちょうどシソの実がいい具合(花穂が2,3輪ついてる)のがあるのでシソの実をしごきシソの実漬けにしました。
シソの実漬けもいろんなやり方があります。今回はFujikaさんのやり方でやってみました。
8%の塩で下漬けをして水気を絞り16%の塩で本漬けするという方法です。

塩は天日白撰塩を使いました。何かで取り寄せた塩なので国産と思ったらメキシコ産でした。
a0291885_0535037.jpg

今日は夕日もきれいでした。秋はもの悲しい気分になりますね。

でも明日は台風接近とか・・また雨ですね。
[PR]
by pomemaru | 2012-09-26 23:20
a0291885_1659870.jpg


何の番組だったかしら??
たぶんNHKプレミアムの『晴れときどきファーム』だったと思うのですが、かぼちゃの煮物のすご技を紹介してました。煮るときにお茶碗を伏せて中央において「秘密の方法だよ」と

その秘密の方法をやってみました。

a0291885_16595170.jpg
かぼちゃをカットしてお鍋にいれてお好みの調味料と水を入れ、お鍋の真ん中にマグカップを伏せて置きました。
それを煮ていきます。
a0291885_1702174.jpg

かぼちゃが煮えたら火を止めます。
a0291885_1702812.jpg

すると~~
お鍋の中の余計な水分がどんどんマグカップの中に入り込んでほっくりした煮物になりました。
a0291885_1724519.jpg

これは煮えてかぼちゃを取り出してからカップを傾けてどのくらい汁がはいってるかお鍋に戻してみました。

浸透圧を利用しての煮物ですね。理科の実験みたいです。

このかぼちゃ北海道のかぼちゃなのに切るときに割とスッと包丁がはいりました。ということは結構柔らかくてポコポコのかぼちゃではないです。

汁たっぷりで煮ると水っぽい煮物になりますがこれだとそんなに水っぽくならないのでいい方法です。

農家さんは最初から茶碗をいれてましたが煮てる時カタカタとうるさいです。

途中から汁が吸いこまれていったので煮えあがる寸前に入れても大丈夫じゃないかと思います。

ただガラスのコップは急な温度変化だと割れる可能性があります。

耐熱のものを使った方が安全かと思います。



NHKBSプレミアムの『晴れときどきファーム』という番組はMAXの三人が古民家を借りて畑で野菜作りや保存食なといろんなことにチャレンジする楽しい番組です。

現在日曜夜11時から放送されてます。
10月から放送日がかわって金曜日夜11時15分からになるそうです。
日曜の同じ時間は『イサン』を見てるので時々しか見られませんでした。
たまに土曜日朝再放送があったのですが最近はやってないですね。
金曜日はマンドリンの練習日でその頃眠くてダメかも~~~。
[PR]
by pomemaru | 2012-09-25 17:09
a0291885_20515048.jpg

写真は大黒埠頭のあたりからベイブリッジを撮ったもの。きれいな空でしょう。

今日は秋らしい爽やかな日(日中は夏のように暑かった)でした。
昨日は一日冷たい雨の一日で前日の夏日から一気に急降下で半袖では寒いほど。
こう寒くなると温かいものが食べたくなりおでんとなりました。
スーパーにおでん材料を買いに行ったらおでんセットは皆無。
どこのお宅も考えることは同じようです。
セットものはなかったのでバラ売りの具材でつくりました。
a0291885_20564464.jpgあまり時間なかったのですがある程度煮えたら毛布で鍋ごと包んで保温。この毛布はハンナの毛布です。
後ろにあるのは扇風機。前日は扇風機を使ってました。(笑)
a0291885_20574251.jpg

二時間ほどしか保温できませんでしたが味は結構浸み込んでました。

a0291885_2112618.jpg

土曜日のお彼岸中日は竹細工の帰りに私の両親の墓参りをしてきました。
そして今日の月曜は夫の方のお墓参りに白山まで行ってきました。
いつもこの時期になると彼岸花が出てくるのに今年は遅れてるようです。
a0291885_2123491.jpg
お寺の庭先に少白い彼岸花が一輪だけ開花。ようやく土から茎を伸ばした蕾がいくつかしかでてませんでした。
a0291885_2125677.jpg

昨年は9月末に埼玉の巾着田に彼岸花を見にいきましたが今年はいつが満開になるんでしょう。

先日種を播いたベルギーエシャロットに発芽してきました。
a0291885_2152475.jpg

これは土曜日の朝見つけた時の写真。
a0291885_2155736.jpg

そしてこれは今朝の写真です。

More
[PR]
by pomemaru | 2012-09-24 21:18 | ベルギーエシャロット

きゅうりとトマトを撤廃

a0291885_16483699.jpg
残暑厳しかった夏ですがようやく少し秋らしくなってきたと思ったらなんと今日は朝から冷たい雨で寒いほど。
一気冬が来たみたい。
最近のお天気は冬→夏→冬でそれも急にくるようです。
日本独特の曖昧な春、秋はどこに行ってしまったんでしょう。
来週は風邪ひきの患者さんが増えそう。10月になるとインフルエンザも始まります。

昨日のこと
8月初めに植えたきゅうりは葉が枯れてきて雌花もでてないようなので処分しました。
a0291885_16495523.jpg

こんなきゅうりではどうしようもないですね。
この暑さと水まきが不足だったのかぼこぼこきゅうりができたりしましたが味は抜群のきゅうりでした。
来年はもっと早くきゅうりを育てることにします。

収穫中は毎日何本か取ってくるので冷蔵庫にはきゅうりがいっぱい。
最後に息子に好評だったパリキュウを作りました。
現在冷蔵庫には残った3本のきゅうりがあります。

a0291885_1652957.jpg

そしてトマトも処分される運命に。
大玉トマト、ミニトマトと夏の間たくさんの実をつけてくれて毎日の食卓を楽しませてくれました。
トマトたちありがとうね。

こんなにトマトが実ったのは初めてのことです。
ハンナもうちのトマトは好きになってくれました。
最近トは大玉トマトは先日の雨がたっぷり降ったせいか収穫されるのも割れたものばかり。
ミニトマトも割れてきてます。

まだ未熟トマトがありますがここらでお疲れ様でした。
処分した枝をまとめてるときにトマトに感謝です。

野菜っ作ってみないとわかりませんが収穫が終わった後もたいへんなんですね。
農家さんのご苦労が少しわかります。

きゅうりは枝をカットして1袋に。
トマトはなるべく小さくカットしてごみ袋に入れましたが3袋にもなりました。
今日は1日雨なのでゴミ袋に雨がはいると重くなるので結び目を横にしておきました。

トマトは先日他の畑の人に処分するならと緑のトマトをいただきましたが、家のもおなじくらいありそう。
a0291885_16545920.jpg
実は全部持ち帰りました。
分類してみました。
a0291885_16551339.jpg

下段左のが今シーズン熟したトマトの最後の収穫になりました。

毎日のように夫が暑いさなかトマトを見に行って水遣りをしてましたがトマトがなくなってしまうと気が抜けてしまうかもしれません。
私もなくなるとなんとなくさびしいです。

秋ナスがまだなってるのでキャベツ、白菜のつなぎになってくれるかしら。

今日は冷たい雨で外に出られそうにないので今、未熟ミニトマトでグリーントマトジャムを煮てます。

大玉トマトはどうしましょう。
家の中で少しづつ色づくなぁ。フライドグリーントマトにでもしますか。


昨日の収穫は秋ナスと間引きにんじんもありました。
a0291885_1714632.jpg


秋ナスはツヤツヤとおいしそうでしょ?
[PR]
by pomemaru | 2012-09-23 17:02
a0291885_23402546.jpg
9月8日にジャガイモの後の畑にホームタマネギというのを植えました。(植えるというより軽く押し込んだ)
近くの方がこの小さい玉ねぎを植えたのでこれは何?と聞いたらホームタマネギと教えてくれました。

普通のタマネギは9月になってから種を播き苗が売り出されるのがなんと11月なんですって。

ジャガイモの後耕して肥料も施し次に植えるのを待ってるのに11月まで待ては長い。

この小さいホームタマネギは早いと年内に収穫ができるとか。(昨年植えた人で遅かったら普通のタマネギとおなじ時期の収穫になったとも)

ホームタマネギを園芸店に探しにいっても見つかりません。聞いたらいつ入るかわからないと。
だって実際に植えてる人がいるのに??
こうなったらネットで探すしかないです。
山形の土門商店というところで残り3つというのが見つかりました。
何個はいってるのかわかりませんが夫が頼んでというのでポチッと。

すぐ届きました。ネットは便利だね~~。

タマネギ用の黒マルチはあるというのですぐ植えにかかりました。
全部土の中に埋めるのではなく上がでるように軽くおくくらいでいいんですって。
マルチの穴に1つづつ。おもったより小さい。ペコロスよりも小さいです。
ただ置いただけではカラスが持っていくかもで上に防虫網をかけておきました。
でもこれでは芽が出てきたらつっかえちゃいますね。

3日後に支柱をたてトンネルに仕立て直しました。

ずっと天候が悪く雨もかなり降ったので流れたか腐ってしまったかもと昨日お天気になったので見に行きました。
a0291885_23111512.jpg

大丈夫でした。芽が出てきてましたよ。
a0291885_23352280.jpg
全体はこんな風にまだ1/3くらいです。

腐ってしまったのはないのですがなぜか二つないです。
何かが食べたのかも??
ルバーブもそうだし謎が多いです。

他の野菜も大分成長してきてます。
これはキャベツ
a0291885_23315699.jpg

こちらは白菜
a0291885_23391653.jpg

すずなりブロッコリーです。
a0291885_23323867.jpg


それともっと前に植えた芽キャベツ。
3株植えましたが1株は弱かったようで昇天しました
支柱を高くしましたが成長が早くてもうじきつっかえそう。
a0291885_23334429.jpg
芽キャベツはこんな小さい芽キャベツのベビーが見えてきました。
[PR]
by pomemaru | 2012-09-21 23:41