春から近くの菜園を借りて夫婦で野菜作りを始めました。


by pomemaru
カレンダー

<   2012年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

a0291885_22583794.jpg
ファーマーなんてblogタイトルなのにあまりファーマーらしからぬ記事ばかりでした。

今日はちゃんと畑のお野菜の記事です。


白菜の防虫ネットを外しました。
外側の葉はみごとに食べられていっぱい穴あきです。

のんびり~しましまのharuさんが朝黒い虫を退治してると書かれてましたが朝早くいかないのでなかなか虫さんとのご対面なかったです。

ネットをかけてても食われてるんでは意味ないのと大きくなってトンネルについてしまうほどで窮屈になってきたのではずしてしまいました。

中はちゃんと結球して白菜らしい姿になってきてます。

こんなに大きい白菜と思わず苗の時に間隔が狭すぎましたがよく頑張ったね白菜ちゃん。
a0291885_2302275.jpg

中の方をみたらカタツムリに似てるのがいくつかついてます。
これが食べるのの?

全くわかりません。最後の三つ目の白菜をみたら葉のところに黒い虫がいました。
黒い虫ってこれのことかもしれません。カメラを向けるのは忘れて退治しました。

ここまで育つと後は外の葉がまくだけなのかな?
中の方の葉が新しくできるとは思えないものね。
冬の畑で白菜が外葉ごと紐でまかれてるのを見ますが同じようにした方がいいのかな?
わからないことだらけだわ~~。

でも畑ってすごいですね。ド素人の私たちにこんな白菜ができるなんて思ってもなかったです。
ご近所の畑さんのところはまだここまで大きくなってないのでうちのが一番早いようです。

うれしくなって白菜の写真をいろんな方向から採ってみました。
a0291885_2361083.jpg




                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

              雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                           ↓ ↓ ↓                              
                     トレモロの響きにのせて

More
[PR]
by pomemaru | 2012-10-29 23:09

Bigなスウィートポテト

a0291885_156727.jpg
またサツマイモです。

第二弾のサツマイモを使ってスウィートポテトを作りました。

朝から作ろうとサツマイモをキッチンにだしておいたのですが、午前中は漁港に買い出しにいったり、午後は
今週の土曜日に迫った定期演奏会の練習をしたりで夜になってしまいました。

夜は夜で他のことをしてたら時間を見たらなんと10時過ぎてます。

明日にしようかと思いましたが今日の仕事のつもりだったので遅いけど作りました。

サツマイモは皮を剥いて一口大にしてルクエのファミリーケースでレンジでチンしたものをフードプロセッサーにかけバター、お砂糖、ミルクを入れて混ぜます。
ボウルに移して卵、生クリームを入れてからどう成形しましょ。

サツマイモが大きかったし、オーブンで焼いてないので皮は使えません。

アルミカップに絞り出そうかと思いましたがこれも洗い物が増えるので却下。

陶器のパイ皿にバターを塗って詰め込み少し模様をつけて卵を塗ってオーブンで焼きました。

焼いてる間中部屋がいい匂いでした。

おいしそうでしょ?この写真はオーブンから出したてなので膨らんでます。

夜中なので試食はなし。明日のお楽しみです。
甘さ控えめなので朝食に食べます。



                ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

              雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                     トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-29 01:59

秋らしい黄菊のお浸し

a0291885_0535726.jpg

畑友のオジサマから黄色の菊をいただきました。

この菊は今はものすごく大きくなって私の背丈ほどあります。

まだ小さい時は畑にお花を植えてるんだくらいにしか思いませんでした。なにかのコンパニオンプランツかなとも。
a0291885_0563252.jpg





うちの畑にもコンパニオンプランツとしてマリーゴールドを植えてます。




あまりに大きくなって花がたくさん咲いてるのでもしかしてこれは食用菊なのかと聞いたら食用菊だという返事でした。

食用菊というと美味しいのは薄紫の『もってのほか』が頭にあります。
山形の叔母から送られてくるのはこの『もってのほか』です。

よく考えてみるとスーパーで売られてるのには黄色の菊もありましたね。

種類を教えてくれたのですが忘れてしまいました。

ネットで検索したら同じような黄色の食用菊は『秋の味』というのがありました。そんな名前じゃなかったようなきがするんですが・・・

採ったばかりの菊は香りがよくきれいです。

酢を入れた湯で花弁だけをさっと茹でて水にさらしギュッと絞りました。

さぁこれを何して食べよう。
菊だけだと食べにくそう。

先日播いた春菊が大分大きくなってきてます。やわらかそうです。

茹でた春菊と黄菊を合わせ、白だしで和えただけのお浸しです。

緑と黄色でおいしそうでしょ。秋を味わいます。

さっぱりとして美味しいです。
息子が珍しく食べてくれました。

まだ残ってるので他にも考えてみます。





                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-27 23:41

サツマイモのカップ

a0291885_2336526.jpg

サツマイモつながりの記事がまだ続きます。

先週のパン教室です。

サツマイモのカップという甘いパンを焼きました。

サツマイモは7ミリ角にカットして崩れない程度に甘く煮てあります。
つまんだらこれだけでも美味しい。

サツマイモの下にはラム酒風味のカスタードクリームをたっぷり敷きこんでます。

生地にもフィリング類にもお砂糖が入ってるのでかなり甘いかなと思いましたがそうでもないです。

1個食べたらお腹一杯になります。

サツマイモの時期にはいいパンだと思います。

過去の同時期にはおいもちゃんというパンもやりました。
このパンはサツマイモの形をしたパンでした。

味的にはこのサツマイモのカップの方が好きです。

My畑のサツマイモでも作ってみようかな。




                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-24 23:40

a0291885_23193485.jpg
少し早いと思いましたがサツマイモ第三弾を収穫しました。

この畝には紫芋2株、鳴門金時1株、紅あずま(ツルをとるための苗で親芋がついてる)2株が植えられてました。

紅あずまは時々どうかなと探ってみたら新芋ができてるのは確認してました。

紫芋はどんなかなと土をどけたらなんと紫でなく白いお芋が見えました。

畑の先輩たちに「紫芋って最初は白ですか?」と聞いたら「そんなことないでしょ。茎まで紫よ」と
「うちのは茎も紫でないよ。」
「お店のほうで種類間違ったんじゃないの」

え~~!そうかな~~

でまた土をかけてしばらく置いておきました。

またみたのですがやっぱり白いです。

面倒なのでもう収穫してしまおうということになり抜きました。

大きいのもありますが最初のよりは収穫が少ないですね。

この白いの本当に紫芋かな?はじの方を切ってみたら少しだけ紫色が見えます。

でも全体が紫にはなってません。

とリあえず洗って新聞紙に包んでしばらく寝かせることに。

新聞紙を開けた時に紫色に変身してるといいんだけど・・・・ちょっと無理かな~。

どなたか紫芋を育てたかた教えてくださいな。

第一弾がビッグなお芋だったのから比べるとかなり少なくてちょっとガッカリです。
ガッカリで計量も忘れてます。




                 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

               雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                            ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-23 23:21

ていざなす

a0291885_11455100.jpg

白樺湖に行ったときにたてしなの自由農園でみつけた初めての野菜です。

『ていざなす』という大きなナスです。色は茄子紺ではなく少し薄い紫です。

1本280円は安いというのか高いというのか?

でもうちの方では見かけないナスなのでゲットしてきました。

さぁこのナスどうやって食べるのがいいのか?

ネットで調べてみることに。

ていざなすはナスの一品種でたいざわなすともいう。

長野県下伊那郡天龍村南部の神原地区で田井澤久吉が、1887年(明治20年)ごろから栽培を始めたとされる。名前は「田井沢なす」がなまって「ていざなす」と呼ばれるようになった。

米なす系の大型のなすで、大きいものは長さ30cm、重さ1キロになることもある。果肉は柔らかく、甘みが強いのが特徴。焼きナスなどに料理されるが漬物には向かない。成熟すると皮が金色にみえることから「黄金のなす」ともいわれている。

100年もの間ほとんど他に出回ることはなく、自家消費されるか村の直売所に並ぶ程度だったが、高齢化の進む同地区で新しい付加価値商品として注目され、村や下伊那農業改良普及センターが希望者を募り、約20軒でつくる「ていざなす生産者組合」が2007年に発足した。また同年には「信州の伝統野菜」に選定されている。


100年も出回らないナスで幻のナスなんですね。

そのまま直火で焼くのがよさそうですね。

果肉が柔らかくて非常に美味しいナスらしい。

直火で焼くには家はIHなのでできないのでグリルか卓上コンロをださないとです。

半分にカットして皮めに包丁をいれて中をマンゴーのようにななめに包丁を入れてグリルで焼きました。
a0291885_1165569.jpg

焦げめが着いたら以前に作ったピーマン味噌を緩めて塗り再び焼きました。
仕上げに青ネギをかけて出来上がり。

半分でもカレカの楕円皿いっぱいになります。

本当に柔らかくておいしいナスでした。

幻のナスもっと出回るといいなぁ。

★白樺湖山荘オフ会きのこ狩りをupさせたかったのですが時間なくて↓のブログ本家のほうに載せました。
山荘オフ会にご興味ある方は飛んでください。






                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-23 01:30
a0291885_124487.jpg

昨日のポテトコロッケは今夜はやはリメークされてクリームシチューになりました。

実はこういう使い方は長年コロッケを作ってますが初めてなんです。

●タマネギ、ニンジン、セロリ、キャベツの5mm角にしたものをサラダ油で炒めブイヨンと水を入れて野菜が柔らかくなるまで煮ます。

●ポテトコロッケ(揚げない前の衣をつけた状態)を入れて潰しながら煮ます。

●溶けたら牛乳を入れて塩、こしょうしてしばらく煮て味をなじませます。

●最後に生クリームを少し入れてこくを出します。

●パセリを畑からとってくる時間なかったのでセロリの葉のみじん切りをちらしました。

食べた感想

コロッケが入ってるとは思わないです。ひき肉が入ってるので肉やベーコンなくてもおいしいです。
これから翌日無理にコロッケでたべなくてもいいです。
とろみはジャガイモのとろみだけなのであっさりとろみです。もっととろみが欲しい時はコーンスターチの水溶きをいれてもいいです。ブールマニエが一番でしょうが面倒ですよね。
私は手抜きの時はコーンスターチか片栗粉にバターを落とします。

急に寒くなってきたのでこういうシチューとかスープはいいですよ。

コロッケは1人一個見当にしました。




                 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                       トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-20 01:26
a0291885_0402148.jpg

6月末に収穫したMy畑のジャガイモ。

そろそろお終いになってきました。芽も出始めました。
大きいお芋を使ってコロッケをつくりました。

なんの変哲もないごくごく普通のコロッケです。
形も一時は俵型にしてましたが最近は平たいコロッケです。
付け合せはキャベツが切れてて水菜の間引いたものがあったのでサラダにしました。
パセリは成形の時になかったので畑からとってきたものを揚げパセリにしました。
水菜のサラダより千切りキャベツの方が合いますね。

コロッケは冷凍にすることはしません。
家で冷凍にするとなかなかきれいに揚がらずパンクします。衣が薄いのかもしれませんが冷凍のものは市販のものに譲ることにします。

今回もジャガイモ600gほどに牛ひき肉200gで10個できました。
どうしても多めにできてしまいます。
冷凍しないので二日間にわたってコロッケを食べることも。

明日は夫が夕飯は要らないらしいのでコロッケサンドでもいいし、揚げずに崩してシチューにしてもいいです。

いろいろ楽しませてもらいましたが今年は終わり。
来年ジャガイモがたくさんできるといいんですが。




                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-19 00:44

cropnet

こちらのexciteブログで畑ブログをやってるのでこちらもご紹介します。

cropnetというコミュニティサイトです。
家庭菜園、ベランダ菜園をやってる人たちが育ててるものを紹介してフォローしたりされたり。

コメントをもらったりアドバイスをうけたりです。

こんな野菜もあるんだと発見することも。

家庭菜園をされてる方どうぞ見てください。

                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-18 23:38
a0291885_2372533.jpg

第一弾で採れたバカデカイサツマイモで大学いもを作ってみました。
a0291885_2311196.jpg

乱切りにしたサツマイモを冷たい油に入れて温度を上げながら揚げます。

ちょっと揚げ過ぎかも。

今回はスーパーで見つけた大学いものたれを使っての手抜きです。

揚げたサツマイモにたれを絡めて胡麻を振っただけ。

以外とおいしいたれです。3回分はいってました。

しっとりと美味しいお芋でした。

ホクホクというよりもしっとりしてるお芋なのかもしれません。

あまりホクホクしてるお芋だと喉につっかえるようなのがありますがこれはとってもなめらかでした。

ちなみに大学いもというネーミングは
大学芋という名は、大正時代に、東京の神田近辺の大学生が好んで食べていたため、ついたといわれる。また、昭和初期に東京大学の学生が学費を捻出するためにこれを作って売ったのが名前の由来だという説もあるが、大学芋のメーカーである台東氷業(東京都台東区雷門)の話では、東京大学の赤門の前に三河屋というふかしいも屋があり、大正初期に蜜にからめた芋を売ったのが大学生間での人気を呼びこの名がついたという。三河屋は、1940年(昭和15年)まで門前で営業していた。また、早稲田大学のある高田馬場周辺が発祥であるという説もある。
だそうです。

                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2012-10-14 23:11