春から近くの菜園を借りて夫婦で野菜作りを始めました。


by pomemaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0291885_23372647.jpg
昨日姪っ子がネギを一本持ってきました。
長ネギくらいの長さで下の方が少し膨らんでます。
a0291885_23385097.jpg

長ネギでなく細めのリーキでした。
「これどうしたの?」と聞くと「よくわからないママが持って行けって」
畑のリーキはまだまだ小さいのでうれしいです。

リーキがあるので野菜たっぷりのスープかチャウダーを作りましょう。

コールラビも半分残ってるし金美にんじんもあります。

ないものはセロリなので帰りに畑に寄ってきました。
今日はぽかぽか暖かいので畑に人も出てます。
a0291885_2340343.jpg
これが収穫してきた野菜たち。
セロリは雪のせいか水不足なのかちょっとスジっぽいですが煮てしまうので大丈夫でしょう。
少し肥大してきたフローレンスフェンネル少しとホームタマネギの一番大きそうなものを抜いてみました。
ホームタマネギはうまくいかないよと言われてましたが結構太くなって使えそう。
それと芽キャベツを初収穫してみました。
a0291885_23421523.jpg
上の方は結球してきてますが下の方はあまり結球してなくてプチヴェールみたい。
収穫は下の方からです。
芽キャベツは茹でたらとってもきれいな鮮やかな緑になりました。

材料がそろったので全部1cm角切りにしてベーコンを炒めてから香味野菜、残りの野菜を加え蒸らし炒めにしてスープキューブと水を入れて柔らかく煮て牛乳を加え、塩コショウで味をつけブールマニエでとろみをつけました。

ベーコンチャウダーのつもりでしたが冷凍庫にあさりのむき身があったので解凍して白ワインでさっと煮たものを入れて結局アサリのチャウダーになりました。

野菜がとっても甘いです。スープ皿にもりつけてから芽キャベツを花のように飾りました。(topの写真)
バラの花が咲いたようでおいしそうでしょ。



                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2013-01-30 23:05 | My畑
a0291885_111219.jpg

日曜日お昼前に陽射しは暖かかったので畑にいってきました。
さすがに雪はなくなってました。

家の中でニンニクの芽が伸びてきてるので畑に移植です。
緑の葉がきれいですが水につけておいてもニンニクになるわけありませんね。
a0291885_1124994.jpg
土に植えてあげないとね。

先住ニンニクは寒さでか葉が赤くなってます。ニンニクは土の下なので大丈夫ですよね。

a0291885_1181399.jpg
ついでにトンネルをはずして小松菜とホウレンソウの間引きをしてきました。右が間引き後です。
少し小松菜らしい艶のある葉がでてきました。
a0291885_1193679.jpg

ホウレンソウもようやく本葉が出始めです。こちらは一粒づつ離してまいたので間引きはまだあまり必要ないようです。
右は一緒の畝に植わってはのらぼう菜。
こちらはだいぶ育ってトンネルについてるほど。
下葉が少し黄色くなってるので少し追肥を施しました。

a0291885_120407.jpg
フローレンスフェンネルは畑を始める前にベランダで育ててたもの。
ベランダだと土寄せができず株元が肥大してこなくてフローレンスフェンネルでなくスィートフェンネルの間違いだったのかとおもってましたが畑に植えて土を寄せたら少し根本が肥大してきてます。

土寄せを考慮して少し低めに植えて土寄せをしてきましたがこれ以上無理となり考えた末フェンネルの周りを板で囲って土が流れないようにしてみました。
今のところ成功してるようで収穫が楽しみです。


                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2013-01-28 01:21

昨日の畑です。

a0291885_1128949.jpg

畑ブログをずっと放置状態でした。

関東の大雪から1週間経ちました。ようやく雪の塊が小さくなってきてます。
昨夜はまた雪の予報でしたがどうやら雨だったようでホッとしてます。
本当に雪は困ります。家は山の上なので雪だとどうにも動きがとれなくなります。
先日の大雪の日は息子は休日出勤してて出先で車が動けなくなり路肩に止めてきたとか。
スマホの電池が切れてしまい連絡つかずでした。スマホは電池が持たないようでこういうときは困ります。

昨日は雪を想定して朝のうちに畑に行ってきました。
実は雪が降ってからは私は初めてです。夫は二度ほどバイクで行ったようですが指を怪我してるので山の中腹にある畑にいくのは怖いのでやめてました。

灯油が無くなってきたので灯油も買いに行くので車で行くというのでついていきました。
畑への下り坂にはまだ雪がありました。バイクだったら怖いです。

畑の斜面にはまだ雪が残ってました。

夫が雪の3日後くらいに畑を見に行ったらうちの畑の3軒先の全面をネットで囲った鳥小屋のようにしてるネットが雪の重みでペッシャンと潰れてしまってたとか。
a0291885_11254486.jpg

こんなにしっかりしてそうなのに潰れてしまったんですね。まだ小屋を新しくつくってないのでいつもの風景と違ってました。

うちのトンネルかけしたのが潰れてるかと思いましたがひしゃげてはいても大丈夫だったらしいです。

11月終わりに小松菜とホウレンソウの種を播きましたがこの寒さではなかなか大きくなりません。
ハーブ類の畝にも不織布をかけてあったのでルッコラとセージが元気です。
a0291885_11353146.jpg
ルッコラは花芽も出てきてるのでとうだちしないうちに食べないとです。

a0291885_11301752.jpg
三浦大根を一本抜きました。これはまあまあでしょうか。
三浦大根は8本分の種を播きましたが1本はモグラがいたづらしたようでダメになりましたが7本は順調に育って年末に1本抜いたら太さはあったのですが見事二股でした。a0291885_11383363.jpg

2本目は元旦に長男が来てたので抜かせたらこれも二股大根でした。(写真なし)
3本目は夫がなかなか抜けなかったと。
細めなのですがなんと50cmもの長さがありました。
これは二股になってなかったので土の耕し方がよかったようです。

そして今日のはこれ。太さは前のよりもありますが長さは短め。
大根は難しいですね。これでは商品には全くならずで農家の方の苦労がわかります。

蕪は育ててた時に間引いたものをタマネギのマルチ穴のあいたところに移植したのですがやはり大きくはならないようで抜いてきました。(普通に育った蕪は昨年のうちに全部美味しくいただきました)
a0291885_11323674.jpg

可愛い蕪と大根はにラディッシュのようにそのまま食べました。甘くて瑞々しくておいしいです。
こういう美味しさは採りたての醍醐味でしょうね。

コールラビ、芽キャベツも大分大きくなってきてます。来月に収穫できるかと楽しみです。

a0291885_11311027.jpg
a0291885_1132979.jpg

今日の収穫は三浦大根と水菜、小さい蕪と大根とネギ、ルッコラでした。










                   ★★★★★★★★★★★★★★★★★★

                 雑記帳ブログもやってます。覗いてみてくださいね。
                              ↓ ↓ ↓                              
                        トレモロの響きにのせて
[PR]
by pomemaru | 2013-01-22 11:40 | 大根